本文へスキップ

『フルーツパーラーみしま』は、新鮮な果実を通じて季節を楽しんでいただける果物&パフェのお店です。

電話でのお問い合わせはTEL.089-921-8598

〒790-0004 愛媛県松山市大街道2丁目5-5

みかん紹介mandarin

愛媛産には愛がある!!愛媛みかん.

秋から冬、そして春まてテーブル上に欠かせない日本の代表的なフルーツといえば、ミカン(愛媛原産)です。ミカンは最も食べやすいという大きな魅力をもっています。子供でも簡単に皮をむくことができて、ほとんどの種類はナイフを必要としません。そのうえ、種もほとんどなく、手も汚しません。世界でも類のないフルーツです。 栄養面でもカロリーは低めですがオレンジと同様、ビタミンCが多く含まれ、ビタミンA効力を有するカロテンやビタミンEも含まれ、風邪の予防にもなるといわれています。


清見タンゴール

清見タンゴールは、ボリュームあるアメリカのオレンジと、とっても甘い日本の温州みかんを交配して作った国産初のタンゴール品種です。

皮は少しかためですが手でむくことができ、果肉は袋(じょうのう膜)ごと食べられます。むきにくい場合は、オレンジのようにカット(スマイルカット)して食べるとよいでしょう。


伊予柑(いよかん)

鮮やかな紅色、甘酸っぱい香り。たっぷりの果汁と、やわらかな果肉。そんな宮内伊予柑を当店では取り扱っております。 愛媛県ではみかんと並び代表的な柑橘で、大玉の果実で甘く、香りも良い柑橘です。 皮は温州みかんに比べ厚めで種は少々ありますが、手でむくことは可能で食べやすい品種となっております。 ?口の中に広がる甘さと酸味、香りが最高です。 ?とっても果汁が多く、ジューシィーです。 ?タップリの甘い果汁と、酸味とのバランスが絶妙です。

温州みかん

愛媛みかん
愛媛の3つの太陽を浴びたみかん! 愛媛みかんとは、愛媛県産の温州みかんのことで、ブランド名です。愛媛県では瀬戸内の温暖な気候で太陽の恵みをいっぱいに浴びて、甘く、コクのあるみかんが育っています。果実の熟期を元に、一般的に極早生種、早生種、中生種、晩生種に分類されています。

日の丸みかん
絶妙の酸味と甘味。栽培にこだわった日の丸みかん! 日の丸みかんは、全園が南方を向き海面から山頂まで石垣づき段々畑で排水が良く愛媛でも温暖な地域西宇和で作られています。栽培方法にもこだわりがあり、低農薬で肥料も有機質中心にし「安全・安心・体に優しい」糖度・酸度之バランスが絶妙なみかんです。

真穴みかん
真穴みかんは、日本一のみかん産地「愛媛県 真穴(まあな)地区」で百十有余年の伝統の技術で栽培されています。 その風味は、天皇杯・農林大臣賞に輝き、皮の薄さと甘さ、これらが作り出す食感が美味しさの秘訣です。


デコポン(不知火)

「清見」に「ポンカン」を交配してできたのがデコポンで不知火とも呼ばれます。果頂部が盛り上がり、独特な形が目をひきます。苦 みはなく、爽快な風味が親しまれています。
●デコポン(不知火)
旬は春先 ハウス物は12月頃から出荷が始まり、露地物は2月頃から出回り始めます。また、収穫後貯蔵した物が5月いっぱい位は出回りますが、美味しい食べ頃の旬は自然環境の路地栽培で採れるのは3月から4月頃までです。

みかん(ハウスみかん)

みかんの生育には好条件が揃った日本有数のみかん産地です。 南向きの段々畑で太陽をいっぱい浴びた”興津早生”と呼ばれる品種は糖度11度以上でコクとまろやかさが特徴。 ウス皮だから中袋を出さずに召し上がれます。


<目利き>

みかんは形は偏平で艶と張つがあるもの、色庁濃いものがよい。束頂部(おへそ)を中心に10円玉ほどの範囲に糖分が溜まるので、でこぼこしているものは甘い。また、浮皮といって中の実から支庁浮いて空洞ができているものも、酸の割合庁低く、甘<感じる。


<栄養と効能>

ビタミンCの含有量が多く、美肌効果、風邪の予防に効果がある。また、カロチンやビタミンEむさまれ、新陳代謝を促し老化防止効果がある。また、房の周りの皮やスジ(フラベド組織)は食物繊維が豊富で、腸の動きを活性化さ廿、大腸ガンの予防に効果がある。みかんは、おへそからむくとフラベド組織というスジが多く残るので、これも合わせて摂 るほうがよい。


<みかんは揉むと甘くなる?>

みかんの甘さは中に含まれる糖分の濃度・糖度と酸っぱさの割合・酸度とのバランスで決まる。みかんを揉むと、この酸味の部分を使ってみかんが呼吸をし、炭酸ガスを出すので、酸度が下がりみかんが甘く感じるようになる。
ちなみにもっともみかんがおいしく感じられる糖・酸のバランスは、糖度12度、酸度0.9度である


<みかんの上手な保存方法>

冬は暖房によって室内が乾燥するため、みかんはポリエチレン袋や容器に入れて保存する。○箱で買ったときのみかんの保存法は?
@輸送などの際押しつぶされたり、傷んだものがないか箱をひっくり返し、底から開ける。
Aひとつひとつ傷みをテエツクしながらいったん全部出す。
Bそのまま置いたほうがいいが、スペースの関係でそうもいかない場合は、二つのみかんのヘタとへ夕を合わせて並べ入れる。その際、形が崩れているものは傷みやすいので上の方に入れる。
C上から新聞紙をかけ水分の蒸発を防ぐ


shop info.店舗情報

〒790-0004
愛媛県松山市大街道2丁目5-5
TEL.089-921-8598
FAX.089-921-8598
営業時間
10:00〜19:00
水曜日
11:00〜18:00