• TOP
  • >
  • メロン類

メロン

melon


マスクメロン
やわらかな甘みのある果肉と芳香に富んだマスクメロンは、フルーツの中でも高い人気を呼んでています。その名前は、葬香(muskムスク)のような香りをもつことに由来しています。1株から1果のみ収穫するという贅沢な方法で育つマスクメロンはつるが太く、きめ細かなネットのものが良品とされています。芳香が増し、花落ちの部分がやわらかくなると食べ頃です。
 
プリンスメロン
メロンの品種の主体はネットの出るものですが、ごく一部にネットの出ないノーネット型が生産されています。プリンスメロンはそのノーネット型の代表で、大衆メロンのさきがけとされています。果皮は灰緑色で果肉は橙色、少し粘り気があります。 プリンスメロン 平成天皇ご成婚ブームにあやかって名付けられたという。皮の表面に網目がなくツルツルしている。手ごろな価格で人気がある。
 
夕張メロン
北海道夕張市で採れる高級メロン。皮の表面は網目模様で、中身はきれいなオレンジ色をしており、みずみずしく甘い。
 
アンデスメロン 
皮の表面は細かい網目が特徴で、中身はグリ-ン。マスクメ白ンに似た外観と珠を持ちながら、比較的低価格なだめ人気が高い。名前のアンデスは南米のアンデス山脈には無関係で「安心ですメロン」が短くなってアンテスとなったという。
 
その他のメロン
アイボリー、アムス、アールスフェボリット、工リザベス、牛ンショウ、クインシー、コサック、シラユ牛、ハネテュー、ハミウリ、ホームランスターなどがある。
 

豆知識


目利き
形が整っていて表面に張りのあるもの、色が全体に均一なものがよい。また、ネット(網目)のあるものは、模様が細かくきれいに揃っているものがよい。
 
栄養と効能
メロンは体内のナトリウムを排泄する効果のあるカリウムが豊富に含まれ、腎臓病や高血圧の予防に効果がある。また、果肉には食物繊維であるペクチンが多く、脳内の活性化に役立つ。
 
メロンの上手な保存方法
メロンは底の部分が柔らかくな肌独特の香りがするまでは常温で保存し、食べる数時間前に冷蔵庫で冷やす。半分に割ったメロンを保存する場合は、メロンの強い香りで他の食品に影響をあたえないようにするため、切り□をラップで包む。切り□を上に向け、フリーザーパックに入れて保存する。
メロンの網目はどうしてできるか?
メロンは生育途中で表皮の生長が止よって硬くなる。だが、内部はまだ生長を続けていて大きくなるうとするので、ひけ割れが入ってくる。表皮はその割れ目をふさごうとかさぶたのようなものを自然と作るので、きれいな網目模様ができ上がる。
 
マスクメロンは品種名ではない
メロンの代表的な名前となっているマスクメロン。じつはこの呼び方は品種名ではない。じゃこう覇香を意味するフランス語のMUSKからきているもので、この香りを持つと言われるアールスフェボリットなどをマスクメロンと坪んでいる。
メロン